ホワイトニングとは?

歯のホワイトニングとは簡単に申し上げますと「歯を白くする方法のすべて」のことです。
歯のケアのひとつでお肌の美白と一緒とお考えください。

治療方法としては、次のようなものがあげられます。

  • 歯のクリーニング(PMTC)
    歯科専用の機械で歯の汚れを落とし本来の歯の白さに戻す方法です。
  • 歯のマニキュア
    歯の表面にホワイトコートという一種の歯のマニキュアを
    塗ることにより一時的に歯を白くする方法です。
    ※現在、当院では歯のマニキュアの取り扱い を中止しております。
  • 漂白(ブリーチ)、ホワイトニング
    歯の表面に専用の薬剤をつけ漂白していく方法です。
  • ラミネートベニア
    歯の表面を一層削ってセラミックを貼り付け形や色を変える方法。
    つけ爪のようなものです。
  • オールセラミック
    歯の表面全体を削って、セラミックの歯をかぶせ歯を白くする方法です。

まずはダメージの少ない方法から順番にご紹介していきたいと思います。
それぞれの治療法には長所短所があります。
また、患者さまによって出来る治療出来ない治療があります。

はしもと歯科ホワイトニングサロンでは、専任のカウンセラーにご希望、お悩みをご相談いただいた上で最善の治療法をご提案させていただくシステムとなっておりますので、ご安心ください。

歯のクリーニング(PMTC)

PMTCとは、専門的な器械とフッ素入り研磨ジェルを使って行う歯面清掃(クリーニング)のことを言います。

歯の表面から歯と歯肉の境の溝の中(1〜3mmまで)のプラーク(細菌の塊)をすべて取り除くことができます。PMTCをすることによりツルツルに磨かれた歯面はプラークがつきにくくなります。

PMTCはお口の健康維持のための環境作りを目的とした処置です。
特に、タバコのヤニや茶渋など着色が気になる方や歯槽膿漏、口臭の気になる方にお勧めです。
歯石が付いている方は、この治療の前にスケーリング(歯石除去 - 保険適応)が必要です。

PMTCで歯が白くなります

茶シブなどの色素が沈着した歯の、表面の汚れを研磨して取り、歯を白く、きれいにします。
また、歯の表面へのカルシウム補給を助けて汚れをつきにくくします。

PMTCで歯肉が健康になります

歯肉の溝の中の細菌を減少させるので、健康になります。はれていた歯肉は治まり、歯肉が引き締まってきます。
ムシ歯予防とともに、歯周病の予防に大きな効果があります。

歯のマニキュア

※現在、当院では歯のマニキュアの取り扱い を中止しております。
歯のマニキュアとは、手や足につけるマニキュアと同じように、歯の表面に薄く樹脂をコーティングし歯を白くする方法です。
元の歯にマニキュアを施すことで簡単に白い歯になりますので、歯を削るような痛みはありません。

しかも通院は1回のみです。

ただし、あくまでマニキュアですので持続力は約1ケ月から2ケ月です(個人差があります)
「結婚式に間に合わせたい!」、「面接前に印象を変えたい!」という方にはご好評頂いております。
時間に余裕のない方は、ぜひ歯のマニキュアをお試し下さい。

ブリーチ(漂白)、ホワイトニング

ブリーチ(漂白)、ホワイトニング

歯をお薬で白くする治療方法です。

ホワイトニングは1989年にアメリカで実用化された技術で、歯の表面に付着した色素のみを落とすのでなく、歯自体を白くしていくものです 。歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げて白くしていきます。
この技術の出現によりそれまでは歯を削ってセラミックを被せることでしか白くすることができなかったのが、自分の歯を残して白くすることができるようになりました。

ただし、タバコを吸っている方は、ご遠慮ください。

ホワイトニングには大きく3通りの方法があります。

オフィスホワイトニング

当医院で行うホワイトニングです。歯にジェル(薬剤)を塗って歯を白くします。
コースによりますが、1回15分から1時間くらいかかり、1回〜数回の来院が必要です。
※現在、当院ではオフィスホワイトニングの取り扱いを中止しております。
ホームホワイトニングは通常通り扱っております、お気軽にお問い合わせください。

ホームホワイトニング

ご自宅で、自分自身で行います。最初に当院で歯列全体の型をとり、ホームホワイトニング用カスタムトレーを作成します。
あとは医師の指導のもと、カスタムトレーにホワイトニングジェルを塗布し、就寝時に装着するだけです。オフィスホワイトニングにより得られた「白さ」「明るさ」に「透明感」及び「光沢」を追加することが可能です。
効果が出るまで個人差はありますが、2週間から4週間の期間が必要です。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを同時に実施するものです。
効果は一番でます。
※現在、当院ではデュアルホワイトニングの取り扱いを中止しております。
ホームホワイトニングは通常通り扱っております、お気軽にお問い合わせください。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

歯の表面だけを薄く削り、シェル状のセラミックを張り付けて審美的修復を行う治療法です。
歯の色、形、詰め物の変色による問題を、よりダメージの少ない方法で解決できます。
セラミックのみの修復なので歯肉との境目や歯の色、透明感は、より天然歯に近く自然な仕上がりとなります。

オールセラミック

従来のセラミックは、メタルにセラミックを焼き付けるタイプのものでしたが、これはメタルにより、光が遮断され透明感が出にくく、歯肉とのラインが黒ずんで見えてしまいます。
オールセラミックはメタルを一切使用しないことで、天然歯の色調、透明感を再現し、より自然な仕上がりとなります。ただし歯の表面全体を大きく削るという難点があります。
幼児期の薬品による着色などにはオールセラミックでの治療をおすすめしております。

このページの先頭に戻る


はしもと歯科院長ブログ

福山市・尾道市高須町・尾道市三成・尾道市高西町・尾道市南松永町・尾道市今津町・尾道市栗原町・尾道市吉和町・尾道市山波町・尾道市久保町・尾道市御調町・尾道市日比崎町・尾道市向東町・尾道市向島町・尾道市平原・尾道市久山田町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。

写真:はしもと歯科外観